旅館 翠嵐楼

人吉温泉発祥の宿 館内で三つの湯めぐりを楽しめる

明治時代、温泉が出るという話を信じる者は誰一人いなかったが、旅館の初代当主。川野廉は歴史的背景や現地の状況などから温泉の湧出を確信し、明治43年3月28日発掘に成功。これが近代における人吉温泉発祥の湯となった。

館内には泉質の異なる三本の源泉があり、一号源泉、二号源泉、翠山の湯と翠河の湯、三号源泉・みどりの湯の三つの湯めぐりを楽しめる。

旅館 翠嵐楼の詳細情報

名称 旅館 翠嵐楼
かな りょかん すいらんろう
住所 人吉市温泉町2461-1
電話番号 0966-23-2361
営業時間 立ち寄り湯の場合11:00~14:30、19:00~21:00
定休日 無し
大浴場 立ち寄り湯1人800円
家族温泉 無し
駐車場数・料金 お問い合わせ下さい
その他 ◎泉質 ナトリウム 炭酸水素塩泉(重曹泉) 無味無臭、無色透明 ◎効能 きりきず、やけど、慢性皮膚炎、神経症、関節痛、筋肉痛、打ち身など、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA